完全素人・寸止め専門オナクラ 今日はココまで! ~ホントごめんね。まだ、心の準備が~

tel job
rogo
home line consept line girls line schedule line system line event line access
border
HOME > 料金システム

consept

当店のコースにはいくつかのストーリーをご用意しています。
しかし、始めてお遊びになる女性の場合、残念ながら「お客様からコースを指定」することは出来ない決まりとなっております。当店は素人の女の子と「付き合い始めたての感覚を仮想世界楽しんでいただく」空間。男性慣れなんかとは程遠く、だけど皆様と同じく全く異性に興味がないわけでもない、そんなちょっと“危なっかしい素人の女の子”たち。彼女たちとの距離を、少しずつ埋めながら、許容される内容や範囲を増やしていく…そんな楽しみや発見がある、とても珍しい風俗なのです。

couse couse couse couse couse
入会金指名料
pray01
付き合い始めて日の浅い二人。まだどこかギクシャクしながらも、なんとなく恥ずかしい。そんな関係…でも男のサガか、はやる気持ちは抑えきれない。ムラムラがとまらないあなたは「ねぇ、ダメかな?」と、つい口走ってしまう!?
もちろん、そんな付き合ってスグにOK出しちゃう女の子なんていません!「エエッ、そんな急に…ダメだよ」と、一旦は拒絶されてしまいます。これはマズイ!と感じたあなたはスグに「ゴ、ゴメン!何でもないよ、忘れてッ!ホ、ホント、馬鹿だよね~!今のは、オレじゃないんだ!オレの、その、コイツが勝手に口走っただけで…」と、しどろもどろにフォロー(?)しますが、すでに手遅れ?いや、なんだか彼女の様子が少し変ですよ?「もう…で、でも、そんなに悪いコがいるんなら…その、み、見せてみてよ…」ですってぇ?
pray01
pray01
pray01
今日はあなたのお部屋に彼女がやってくる日。キレイにしておかなきゃ!と、片づけにも余念がない、いや…なかったハズなんです。ある一箇所、その盲点をのぞいては。そう、一番見られちゃいけない、あのDVDの隠し場所…
なんと秘蔵AVコレクションの隠し場所がバレてしまうハプニング発生!「へぇ~、こういうのをいつも見てるってこと?」ねぇ、どんなストーリーなの?シチュエーションなの?で、どこが一番盛り上がるの?…冷やかしながらも、目をキラキラさせる彼女。「じゃあさ、一緒に見よう?女子って、こういうの見る機会って少ないんだよね…」とはいいつつ、なんだか彼女の様子が少し変ですよ?確かに、AVを見てみたいのは本気なのか?それとも、それを見る男性を見たいのか?そんな時、彼女の口からは「ねぇ…で、いつもこの後、どんなことしちゃうの?見てていい?」
pray01
pray01
pray01
オナニータイムは男性のリフレッシュタイム。煩悩とムラムラを解消して、頭の中も下半身もスッキリ!のハズが、ふと何かの気配に気付いたアナタは部屋の入り口に目をやるが…そこに立ちすくんでいたのは、そう彼女だった。
「うん、硬くなってきた…さぁ、ここから…」男性のこのリフレッシュタイムとは、神さえ見落とす孤高にして至高の時間。刺激のコントロールもクライマックスのタイミングも、それ以前にネタですらイマジネーションで思いのままに。まさに「超自由設計」な時間。そう、この瞬間だけは男性なら誰でもアーティスト…のはずが、まさか一番見られたくない相手に一部始終を見られていた!?「あっ、コレはその…っていうか、いつからそこに居た?」テンパるあなたに、彼女は「いや、ついさっき…でも、やっぱりオトコの子って、みんな…そうなんだよね?あの、手伝ってあげようか?」
pray01
pray01
pray01
手も足も出ない、いや出せない…だけど、いつまでもガマンなんて出来ない。だけど、強引に襲い掛かるわけにもいかない。たとえ無防備に彼女がうたた寝している、しかもベッドで、あなたの真横で…それでもダメなものはダメ。そしてガマンできないものはガマンできない。そりゃもう、とる行動は決まっている…?
ベッドの上で二人。日ごろの疲れなのか、無防備にもついウトウトしてしまった彼女、…かなりアナタの事を信頼してきているって事でしょうか?ならば、なおさらガバッと襲い掛かるなんてワケにもいかないし、強引に迫りすぎて嫌われてしまえばこれまでの地道な努力が全て水の泡。どうしようもないジレンマだが…?いや、ちょっと待って。無防備って事は?普段はさすがにじっくり見れない彼女のパーツ、さすがにお願いできないアングルなどを見放題、それをネタにできる絶好のチャンスじゃないか?まさか、彼女が「眠ったフリ」でもない限り…
pray01
pray01
pray01
だいぶ彼女もアナタとのお付き合いに慣れてきたようですね。だけど…やっぱり全ては許してしまえない、だってそれが普通の女の子。だけど、アナタの男心を全く理解できないってワケじゃないんです…そう、まだ少し勇気が足りないんです。
なんとかココより先に進みたい男性、どうしてもまだその勇気がもてない女の子、複雑に絡まりながらもどうしても結びつかない二つの思い。ギリギリ、もうあと少しのところにまでは来ているようですが…やはり全部ってワケにはいかないようです。ガマンできなくなってオナニーする姿、それを見て「私に出来るこれくらいなら」といってお手伝いしてくれる彼女…「服の上から、そっとくらいなら」と胸へのタッチ、どんな格好をすればいい?とM字開脚…生殺しかもしれませんが、「ココまでなら」の真骨頂です。
pray01
pray01